問い合わせ

【Biz Actors News 2019年4月】 OT出演俳優の公演情報をお届けします

Organization Theater(以下OT)に出演している役者が出演する、舞台等の情報をお届けします。

━━INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
役者の顔写真プロフィールはこちらからご覧いただけます>>http://www.biz-actors.jp/profile.html

■ 伊藤 俊彦(出演OT:スポットナビゲーター/おせち/Working in SEA/企業合併/Elegante/Naiba/B3G-FF)

■ 永野 百合香(出演OT:おせち/Working in SEA/Elegante/B3G 他)

■ 藤川 三郎(出演OT:死傷事故/おせち/栄光ストア/スポットナビゲーター/B3G 他)

■ 椎原 克知(出演OT:おせち/死傷事故/Working in SEA 他)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
━━━■□  伊藤 俊彦 公演情報  □■━━━━━━

◆◆  ミュージカル「レ・ミゼラブル」  ◆◆
【原作】 ヴィクトル・ユゴー 【演出】 ローレンス・コナー、ジェームズ・パウエル
https://www.tohostage.com/lesmiserables/

【みどころ】
原作は、フランス文学の巨匠ヴィクトル・ユゴーが自身の体験を基に、19世紀初頭のフランスの動乱期を舞台に当時の社会情勢や民衆の生活を克明に描いた大河小説である。原作の持つ、「無知と貧困」「愛と信念」「革命と正義」「誇りと尊厳」といったエッセンスを余すことなくミュージカルに注ぎ込んだ本作品は、1985年のロンドン初演を皮切りに、日本では1987年6月に帝国劇場で初演を迎え、以来熱狂的な支持を得ながら、東宝演劇史上最多の3,172回という驚異的な上演回数を積み上げるに至る。全世界での観客総数も7,000万人を突破し、“世界の演劇史を代表する作品の一つ”であることは、もはや誰しも疑うことができないでしょう。

2013年4月、ロンドン初演25周年を機に美しい音楽と歌詞はほぼそのままに、舞台装置、照明、音響、衣裳、また登場人物のキャラクターの描き方などの演出面を一新した“新演出版”『レ・ミゼラブル』が日本“初演”を迎えた。8ヶ月間の日本縦断ロングラン公演は、折しも映画版の大ヒットとの相乗効果もあり、日本全国に『レ・ミゼラブル』現象を巻き起こし、雑誌「ミュージカル」における2013年ミュージカル・ベストテン「第1位」、「第39回 菊田一夫演劇賞」2013年度演劇大賞を受賞するなど、興行的にも評価としても大成功を収め、続く2015年春からの全国6大都市ツアー公演での最終地・静岡公演でついに上演回数3,000回を突破した。続いて、1987年の日本初演から30周年を経た2017年に日本初演30周年記念公演が大々的にスタート、公演期間中には歴代キャストが日替りで登場する特別カーテンコールが実施され、通算上演回数は3,172回に到達し、特別なアニバーサリーイヤーとなったのは記憶に新しい。そして2019年、さらに新たなキャストを迎えて進化し続けるミュージカル『レ・ミゼラブル』は、日本全国に再び“劇場で体験する、あの感動と興奮”をお届けいたします。

【公演概要】
2019年4月15日(月)~4月18日(木)プレビュー公演
2019年4月19日(金)~5月28日(火)
帝国劇場(東京都千代田区丸の内3-1-1)
※伊藤俊彦出演回のみ記載
2019年4月16日(火)   18:15~
2019年4月18日(木)   18:15~
2019年4月20日(土)   12:00~
2019年4月21日(日)   12:00~
2019年4月22日(月)   18:15~
2019年4月23日(火)   18:15~
2019年4月26日(金)   13:00~
2019年4月27日(土)   12:00~
2019年4月28日(日)   12:00~
2019年4月29日(月)   12:00~
2019年4月30日(火)   18:15~
2019年5月 3日(金)   12:00~、  17:00~
2019年5月 4日(土)   12:00~
2019年5月 5日(日)   17:00~
2019年5月 6日(月)   12:00~
2019年5月 8日(水)   18:15~
2019年5月 9日(木)   13:00~
2019年5月10日(金)   13:00~
2019年5月11日(土)   17:00~
2019年5月12日(日)   17:00~
2019年5月13日(月)   13:00~
2019年5月14日(火)   13:00~、  18:15~
2019年5月17日(金)   18:15~
2019年5月18日(土)   17:00~
2019年5月19日(日)   12:00~
2019年5月20日(月)   13:00~
2019年5月21日(火)   13:00~
2019年5月22日(水)   13:00~
2019年5月24日(金)   18:15~
2019年5月25日(土)   12:00~
2019年5月26日(日)   12:00~
2019年5月28日(火)   12:00~

【チケット予約】
東宝テレザーブ  03-3202-7777(9:30~17:30)
e+(イープラス専用URL)https://eplus.jp/sf/play/lesmiserables
チケットぴあ    4月公演   0570-02-9999(Pコード:487-986) / 5月公演   0570-02-9999(Pコード:487-987)
ローソンチケット  4月公演   0570-084-003(Lコード:39984) / 5月公演   0570-084-003(Lコード:39985)
CNプレイガイド  4・5月共通 0570-08-9999(オペレーター対応・Cコード不要)



━━━■□  永野 百合香 公演情報  □■━━━━━━

◆◆  シノハラステージング 「春の終わりの畳の香りは、ちょっぴりママの匂いがした」 東京被災地避難所の奇跡  ◆◆
【作・演出】 篠原明夫
https://shinoharastaging.stage.corich.jp/

【あらすじ】 春の終わり。ちょっと肌寒い午後。僕が小学校1年生になったばかりの初めてのゴールデンウィークだった。
その揺れは突然起きた。仕事に出ていたママは携帯に出ない。僕たちは、近所の地域センターに逃げた。
不安とストレスで揉める避難所。政治家。放送局。地域の偉い人たち。ユーチューバー。様々な人間関係の中で、ストレスは増してゆく。お姉ちゃんイライラで家族もバラバラになり始める。
やっとママが来てくれた!あれは平成最後の日の出来事だった。ママはいつも「ピンチはチャンス」って言っていた。だからママは、この被災の中で、とっても大切な事を伝えてくれたんだ。僕はあの日のことをきっと忘れない。地域センターの畳に残ったママの匂も。

【公演概要】
2019年4月27日(土)~30日(火)
板橋区立文化会館5階和室(東京都板橋区大山東町51-1)
2019年4月27日(土)   14:00~、   19:00~
2019年4月28日(日)   14:00~、   18:00~
2019年4月29日(月・祝) 19:00~
2019年4月30日(火・祝) 14:00~、   18:00~

【予約・問合せ】
akio19650517@gmail.com


━━━■□  藤川 三郎 公演情報  □■━━━━━━

◆◆  「クイーン・エリザベス ‐輝ける王冠と秘められし愛‐」  ◆◆
【脚本】 齋藤雅文 【演出】 宮田慶子
 https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/queen-elizabeth_201905/

【あらすじ】
王位を巡る熾烈な争いに巻き込まれながら即位した女王エリザベス。父の代からエリザベスを見守り、今は国務長官として彼女の片腕となっているウィリアム・セシルの助けもあり、エリザベスは次第に女王としてその政治的手腕をふるっていく。周囲から国を守る為に政略結婚を迫られる中、エリザベスは、自分は国と結婚したのだと宣言し、未婚のまま王として生きると決意する。
そんな中、彼女の心の支えとなっていたのは側近のレスター伯爵であった。しかし同時に妻のある臣下との許されない恋はエリザベスを苦しめる。一方、大国スペインの侵攻計画や、女王暗殺の陰謀が判明するなど、国を取り巻く状況は油断のならないものだった。ついに来襲したスペインの無敵艦隊に対し、甲冑を身に着け野営地の兵たちを鼓舞したエリザベスは、国を守ることには成功するが、最愛のレスター伯を失ってしまう。その心の隙間を埋めたのは、若く魅力あふれるエセックス伯だった。しかし、政治を操ることが得意でなかった彼は不満分子に祭り上げられ、謀反の罪で捕えられてしまう・・・。

【公演概要】
2019年5月5日(日)~5月26日(日)休演日あり
日生劇場(東京都千代田区有楽町1-1-1)
2019年5月 5日(日)   17:00~
2019年5月 6日(月)   12:00~、   17:00~
2019年5月 7日(火)   13:00~、   18:00~
2019年5月 10日(金)   12:00~
2019年5月 11日(土)   12:00~、   17:00~
2019年5月 12日(日)   12:00~、   17:00~
2019年5月 13日(月)   13:00~
2019年5月 16日(木)   13:00~、   18:00~
2019年5月 17日(金)   12:00~
2019年5月 18日(土)   12:00~、   17:00~
2019年5月 19日(日)   12:00~、   17:00~
2019年5月 20日(月)   18:00~
2019年5月 21日(火)   13:00~    18:00~
2019年5月 24日(金)   12:00~
2019年5月 25日(土)   12:00~    17:00~
2019年5月 26日(日)   12:00~

【チケット予約】
チケットWeb松竹 http://www1.ticket-web-shochiku.com/t/
チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード:492-235)
ローソンチケット  0570-084-003(Lコード:33598)
CNプレイガイド  0570-08-9999(オペレーター対応・Cコード不要)


━━━■□  椎原 克知 公演情報  □■━━━━━━

◆◆  文学座5月アトリエの会 「いずれおとらぬトトントトン」  ◆◆
【作】 戌井昭人 【演出】 所 奏
 http://www.bungakuza.com/totontoton/index.html

【あらすじ】
山奥にある病院。そこには、何かしらと交信している患者、音楽家デビューしたい患者、 スリッパ拳法を操る患者、家に帰りたい患者、毛布にくるまる患者、道行きの患者などがいる。
患者たちは、医者・看護師とのミーティング治療によって、主張することを管理・禁止されながら過ごしていた。 そんな中、ある男が病院にやってくる。

【公演概要】
2019年5月9日(木)~21日(火)
信濃町・文学座アトリエ(東京都新宿区信濃町10)
2019年5月 9日(木)  19:00~
2019年5月10日(金)  14:00~
2019年5月11日(土)  14:00~、   19:00~
2019年5月12日(日)  14:00~
2019年5月13日(月)  14:00~
2019年5月15日(水)  14:00~、   19:00~
2019年5月16日(木)  14:00~
2019年5月17日(金)  19:00~
2019年5月18日(土)  14:00~
2019年5月19日(日)  14:00~
2019年5月20日(月)  14:00~、   19:00~
2019年5月21日(火)  14:00~

【予約・問合せ】
文学座チケット専用 0120-481034(10:00~17:30 日曜除く、GWは5日以外営業)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード492-080)
e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/